アーティスト「片桐聖子」展示会の開催

片桐 聖子 様

日本とイタリアで、個展による作品発表多数。
花、静物、風景などをモチーフとし日本画の画材を用いテンペラ技法で制作し、個展を中心に活動。技法は板やキャンバスに、寒冷紗、岩絵の具、金箔、プラチナ箔、テンペラ。

ホームページ:http://seikokatagiri.petit.cc/apple1/
フェイスブック:https://www.facebook.com/SeikoKatagiriOfficial/

2008年からイタリアと日本を行き来することで両文化の融合の中に生き、制作を行ってこられたアーティスト、片桐聖子さん。

ワインワークス南青山の店内にて彼女の作品を数点展示し、来店されるお客様がいつでもご覧いただけるスタイルに。
一枚の絵に対して上下で色味の異なるスポットライトを当てて、絵の具の色味をより引き立てる空間作りを行いました。

食事を楽しみながら、ふとした瞬間に作品と向き合い、片桐さんの世界へとじっくりと浸る。普段、なかなかアートに触れることのない方にも楽しんでいただける空間となりました。

<片桐 聖子さんの略歴>
1967年 神奈川生まれ
1990年 東京藝術大学デザイン科卒業・卒業制作デザイン賞受賞
1992年 東京藝術大学修士課程ヴィジュアルデザイン専攻修了・修了制作サロンドプランタン賞受賞
2000~2006年 東京芸術大学非常勤講師
2008~2010年 イタリアミラノにて在住制作
2011~2012年 文化庁新進芸術家海外研修制度研修員(イタリア、ミラノ)

 
PAGE TOP