千葉県・寒菊銘醸で、酒蔵見学&バーベキューイベントを開催しました!

9月8日に行われた「SAKE WORKS」は、夏の終わりを楽しむ特別バージョン!

今回は、千葉県・九十九里に蔵をかまえる寒菊銘醸へとバスで出向き、酒蔵見学&九十九里の食材を存分に楽しめるバーベキューを行いました。
参加者は、なんと総勢50名以上。当日は、貸切バスで酒蔵へと向かいました。

現地に到着したら、さっそく酒蔵見学がスタート!佐瀬社長の奥さまである雅代さんや、杜氏である柳下さん自らが案内をしてくださいました。

みなさん、写真を撮るなどそれぞれに楽しんでいらっしゃった様子!

寒菊銘醸の杜氏を務めるのは、なんと若干30歳という若さの柳下祐亮さんです。
元航空整備士という異色の経歴を持ち、杜氏歴は2年ですが、お酒は誰もが認める絶品の味!
今後の寒菊のお酒が、ますます楽しみですね。

見学の後はウェルカムドリンクとして、爽やかな味わいのスパークリング清酒と、大人気のクラフトビール『九十九里オーシャンビール』を楽しんでいただきました。
乾いた喉にお酒が染み渡り、なんとも言えないこの表情…!おいしそうです!

その後は、お待ちかねのバーベキュータイム!
お肉はもちろんのこと、地元で採れた野菜や大きなハマグリなど、九十九里ならではの味わいをたっぷりと味わっていただきました。

また、地元の農園リストランテ verdure riccoの鈴木ちこさんに出張していただき、当日はこんなおしゃれなオードブルも登場しました。写真映えも、抜群です!

ワインワークスでは、今後もみなさんに楽しんでいただけるイベントをたくさん仕掛けていきたいと考えています。
どんなイベントをやるかは、お楽しみ…!
ぜひ、今後のイベントにご期待ください。

合資会社寒菊銘醸 杜氏 柳下祐亮さんのインタビュー記事はこちら
(前編)航空整備士から、寒菊銘醸での酒造りの道へ。25歳の若者が転身を決めた理由
(後編)先代杜氏の突然の引退から、経験ゼロの若者が寒菊の杜氏になるまで

PAGE TOP